top of page

坂本サク監督の最新アニメ『カラビ・ヤゥの隙間』制作始動!不気味なティザービジュアルも解禁!

更新日:1月11日


“たった一人で制作する長編アニメ映画”として アヌシーなど世界の著名映画祭を驚かせた坂本サク監督の最新作、短編アニメーション映画『カラビ・ヤゥの隙間』の 制作とティザービジュアルが発表されました。




ⒸSaku Sakamoto / zelicofilm,LLC


荒れた教室、少女、卵、影…謎めく不穏な世界観――

新作アニメ『カラビ・ヤゥの隙間』ティザービジュアルを解禁!



タイトルの“カラビ・ヤゥ”とは、人間が認識できない“六次元の世界” (カラビ・ ヤゥ多様体)を意味します。『アムリタの饗宴』では、ヒロイン・たまひのクラ スメイト、由宇(ゆう)のセリフの中に、歪んだ空間の謎を解くキーワードとし て登場しました。 解禁されたティザービジュアルでは、荒れた教室に一人の少女が立ち、背後に は大きな割れた卵が、手前からは不気味なシルエットの影がのび、不可解で不 穏な空気を漂わせています。学校という、これまでにない舞台設定ながら、教 室の窓からは、前二作でおなじみの巨大集合住宅も…。振り向いた少女は、凛 とした、強い意志を感じさせる眼差しが印象的で、新たなヒロイン像を予感さ せます。また、大きな卵は蟲(モンスター)が生まれた痕跡を想起させます。そ して少女に迫る影はモンスターなのか、未知なる存在なのか、見方によって 様々な解釈が生まれます。前二作で斬新なビジュアルと映像技法で世界を驚か せた坂本監督が新たに描く“六次元の恐怖”。細部まで仕掛けが施され、興味が 尽きない、衝撃のティザービジュアルとなっています。



監督にこだわって作ってもらうため、公開時期や上映時間は未定


今回の『カラビ・ヤゥの隙間』も、前二作(『アラーニェの虫籠』『アムリタの饗宴』)と同様、坂本サクは監督、アニメーション制作、原作、脚本、音楽の一人五役を務め、アフレコと音響効果以外の、すべての制作工程を一人で行います。


「坂本監督 に納得いくまで、こだわって作ってもらうため、あえて公開時期や上映時間は決めていません。興味を持っていただいて いる皆様には大変申し訳ありませんが、完成まで今しばらくお待ちください。最新情報は随時発表いたします」(福谷修プロデューサー・コメント)


解禁された情報(『カラビ・ヤゥの隙間』というタイトル、短編 アニメーション映画であること、ティザービジュアル)以外の詳細は「まだ秘密」とのこと。今後の展開にぜひご期待ください!



ついに『アラーニェの虫籠』がサブスク(見放題)解禁!

シッチェス国際映画祭称賛の新作『アムリタの饗宴』もお手頃価格でWebレンタル開始!


『アラーニェの虫籠<リファイン版>』の初のサブスク(定額見放題)配信が1月10日(水)より、Amazon Prime Video、Lemino、U-NEXTでスタートしました。

※huluは2/24(土)スタート(予定)となります。

他に、レンタル配信と、ダウンロード販売も1/10(水)よりスタートしました。

 

また、『アムリタの饗宴』も1月10日(水)より、お手頃価格のレンタル配信と、ダウンロード販売がスタートしました。



『アラーニェの虫籠<リファイン版>』サブスク(見放題)配信リスト


■Amazon prime Video


■Lemino

 

■U-NEXT


■hulu …2月24日(土)開始予定



『アムリタの饗宴』1月10日(水)開始 レンタル配信&ダウンロード販売リスト


■Amazon Prime Video※ 


■U-NEXT


■DMM TV※ ■Google TV※■HAPPY!動画 

■J:COM STREAM ■hulu ■Lemino※■milplus ■music.jp 

■RakutenTV※ ■YouTube※ ■カンテレドーガ 

■ビデオマーケット※ ■ビデックス ■ムービーフルplus

 

※はダウンロード販売あり。視聴期間に制限がない、完全買い切り。

※の表記がないプラットフォームは、レンタルのみとなります。

プラットフォームはabc….あいうえお順で記載。各プラットフォームは1月10日(水)スタートを予定しています。一部で予定通り始まらないサービスもございます。あらかじめご了承ください。



『アラーニェの虫籠<リファイン版>』1月10日(水)開始予定

レンタル配信&ダウンロード販売リスト


■Amazon Prime Video※ 

 

■DMM TV※ ■Google TV※ ■HAPPY!動画 ■iTunes Store※ 

■J:COM STREAM ■milplus ■music.jp ■RakutenTV※ 

■YouTube※ ■カンテレドーガ ■クランクイン!ビデオ 

■ビデオマーケット※ ■ビデックス ■ムービーフルplus

 

※はダウンロード販売あり。視聴期間に制限がない、完全買い切り。

※の表記がないプラットフォームは、レンタル配信のみとなります。

プラットフォームはabc….あいうえお順で記載。各プラットフォームは1月10日(水)スタートを予定しています。諸般の事情から、一部で予定通り始まらないサービスもございます。あらかじめご了承ください。









bottom of page